国分建設は予算が低くても相談がしやすい┃見学が可能

高い独自性を持つメーカー

案内

スウェーデンハウスは、間取りを組む際の最小の幅が国内の大半のハウスメーカーが約45cmであるのに対してゆとりを持った間取りを組みやすい約60cmであることや、デザイン面と機能面の双方で優れた「木製サッシ3層ガラス網無し防火窓」を使用している点などに独自性を有するハウスメーカーです。

もっと見る

再開発が進む地域の住宅

間取り

再開発により地価の上昇が顕著な大阪で注文住宅を建てるには、幾つかの工夫が必要です。基本性能を確保しつつもこだわりをいかに再現できるかが満足度を高めるコツです。あらゆる設計プランの中から好みのものを選ぶこともコツとなります。

もっと見る

オリジナルの家に住もう

一軒家

家に住む方法として、一般的に家を借りる方法と家を購入するという2種類の方法があります。賃貸の場合は、資産として手元に残らないものの、収入が少ない方でも借りることができます。一方で購入の場合は費用が掛かりますが、資産として手元に残るのがよいところです。もし、貯蓄がある場合は住宅を購入するとよいでしょう。 ただ、住宅を購入する際に内装や設備のこだわりが強い方は不動産会社で選ぶのではなく、工務店に依頼して思い通りの家を建ててもらうとよいでしょう。工務店に依頼することで自分に合った住宅を建築できます。また、不動産会社で選んだ場合、転勤など何かあったときはすぐに引っ越しできますが、内装や設備を思い通りにできないので注意が必要です。

自分好みの住宅を建てる際には工務店を探す必要がありますが、数が多いのでどこに相談すればいいか迷ってしまいます。そんな時には茨城県にある国分建設がよいでしょう。国分建設では注文住宅の設計や施工を行っているので、予算や要望に合った住宅を建ててくれる特徴があります。また、低価格の住宅の建築も行っているので、予算が少ない方でも利用しやすいです。ですので、住宅の建築を検討している方は国分建設へ相談してみましょう。また、国分建設にはショールームがあるので、将来住宅を建てようと思っている方は一度訪問し色々質問してみるとよいでしょう。ショールームでは国分建設の提供している住宅を見学できるので、住宅を建てる際の参考になります。

自然を感じる家づくりとは

インテリア

湘南での注文住宅では、天然素材による木の家が人気を集めています。もちろんそれなりの費用を必要とすることから、予算配分をどのようにするかがポイントになります。人気の工務店はその点において、バランスの良い設計を提案してくれます。

もっと見る